査定に出すものが決まって実際に送るときには

査定を受けたいときには、どのようにしていくか流れを追っていきましょう。まず、パソコンか携帯で申込をします。後日、無料宅配キットという物が届きますので、それを使用して、査定して欲しいものを丁寧に梱包していきます。必要な物は、そのキットに含まれていますので、上手に活用して下さい。出来るだけキレイに収まるように梱包して下さい。商品を梱包し終わってから、電話をすると集荷に着てくれます。それが、ブランディアに届いてから査定員によってチェックされることになりますね。その後、メールかFAXで査定結果を連絡してきます。納得出来れば了承し、買い取りが成立したことになります。不満があれば、無料で返送してくれますので、慎重に検討してください。

> ブランディアの詳細はこちら

無料宅配キットが用意されています

最初に届く、無料宅配キットについてですが、内容としては4点届きます。梱包用の段ボールが組み立てられた状態で届きますね。その他には、よく「ぷちぷち」と表現するエアシートが緩衝材として入っています。あとは、佐川急便の着払い伝票と、宅配買い取りの申込書があります。着払い伝票には、特に何も記載するものはありません。宅配買い取りの申込書については、記入の必要箇所があれば、あらかじめ伝えられますので、そのようにして下さい。梱包したら電話で集荷してもらうだけです。緩衝材が入っているのは、商品を良い状態で届くようにするためです。衣類だからと言って使用しないと、配送途中で何かあっても困りますので、きちんと包んで発送するように注意しましょう。

> ブランディアの詳細はこちら

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ